PHOTO×LECTURE×MUSIC をテーマに今話題の北欧アイスランドの文化を伝えて行く事を目的としてしたイベントを企画しています。早稲田祭にてみなさんをお待ちしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ早稲田祭、もといHullaballabalú-Icelandic Cultual Festival当日が明日に迫ってきました!!

本日、早稲田祭の準備日という事で会場のセッティングをしてみたところ、自分たちの予想を遥かに超える会場を作り上げる事が出来ました。写真家シバノジョシアさんによる大迫力のスライドショー、代表平松の作った渾身のプレイリストなど、感動と心地よさを覚える空間作りのためにスタッフ一同この日のために寝る間も惜しんで参りました。みなさんの期待を裏切らないイベントに仕上げる事が出来たと思いますので是非足を運んで下さい!!

直前の更新になって申し訳ありませんが、4回目の更新になります!今回は企画のメインである小倉悠加さんの紹介をさせていただきます。小倉さんには先月中旬に開催されたアイスランドエアウェイブス2010の模様や、専門分野であるアイスランドのポピュラーミュージックの歴史について大変興味深い内容をご講演いただきます。
私たちのブログもご自身のブログで紹介して頂きましたので、サイトの方を是非ご覧下さい!アイスランドについての豊富な情報がたくさん配信されています。

また、講演は予約不要となっていますが会場は35席のみと限られているので興味のある方はお早めにご来場ください!


小倉悠加さんの略歴は以下から

ICCELANDia/http://blog.excite.co.jp/ICELANDia1/


YukaPB.jpg


アイスランド・ポピュラー音楽のエキスパート、アイスランド文化全般にもとても深い知識を持つ。
学 生時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経て海外渉外を中心にフリーランスとして働く。80年代末からネットを使っていた関係で、 各レコード会社のサイト制作に協力。その縁から2002年アイスランド音楽と出逢い、紆余曲折を経て2004年アイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタ テイメントを設立。アイスランドの音楽アルバムを日本でプレスし全国リリースすると同時に、 ウエッブ上にICELANDia音楽ショップをオープン。 ショップではアイスランド国内でしか入手できないアルバムを輸入盤として数多く扱い、音楽マニアの間で話題に。

ア イスランドのニュース・文化等を幅広く扱うICELANDiaブログが好評で、音楽フェス参加ツアーの企画や、雑誌取材、レコーディングの現地コーディ ネーション他、手がけたプロジェクトは全て高い評価を受けている。2010年夏からはUstreamを利用し、ICELANDiaTVを隔週に配信。エコ 関係の興味もあり関連記事の執筆や講演も行う。ミュージック・ペンクラブ会員。」




11月6日は早稲田大学10号館208号室でみなさんをお待ちしています!!



Múm / We Have A Map Of The Piano
スポンサーサイト

【2010/11/06 00:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。